フィンペシアでEDになる!?効果と副作用について

薄毛・抜け毛のAGAの治療薬として大人気のフィンペシア。
そんなフィンペシアを服用すると「EDになる」!?との噂をキャッチ
実際のところを調べてみました。
またフィンペシアが、ナゼAGA治療に効果を発揮するのかまでをご紹介

フィンペシアの効果とは?

髪の毛を気にするスーツ男性
フィンペシアを服用すると、薄毛や抜け毛の進行をおさえるだけでなく、太くコシのある髪の毛へと導いてくれます。日本ではまだ認知度は低いですが、この高い効果により、アメリカだけでなく世界60カ国で承認されているAGA治療薬なんです。

フィンペシアは長期服用が必須?

高い効果が期待できるフィンペシアですが、ヘアサイクルやホルモンなども影響しているAGAでは、最低でも3~6ヵ月の服用は必須です。効果がないからと、途中で服用を中止してしまうと、せっかく体に吸収し始め、効果がではじめているのにまた元に戻ってしまうのです。
服用をはじめると決めたら、1年はやり続けるつもりで内服していくことが、ポイントのひとつです。

フィンペシアでEDになるのは本当?

上半身裸の男性
フィンペシアでEDになる可能性は、全体の1%といわれています。しかし、不確かな情報から精神的に不安になり、EDを発症している男性も多いようです。フィンペシア服用前に効果や副作用をきちんと把握し、長期治療必須のAGA治療薬と向き合って行きましょう。

フィンペシアで性欲減退するワケ

フィンペシアにED疑惑が浮上しているのには、ワケがあります。フィンペシアに含まれる「フィナステリド」が、DHTと呼ばれるホルモンを抑制する働きがあり、これにより睾丸に違和感ができ、自然と性欲減退に繋がる男性がいるようです。また、一部の方に若干の精子の減少も報告されており、誰でもEDになるわけではありませんが、可能性もゼロではないようです。

フィンペシアの副作用とは?

フィンペシアの有効成分は、肝臓で分解されていきます。またAGAの症状を遅らせるには、毎日の服用が必要不可欠です。そのため、沈黙の臓器といわれる肝臓へ一定の負担をかけてしまいます。普段から過度の飲酒習慣がある方は、フィンペシア服用中は、できるだけ控えたほうがよいでしょう。また、そのほか以下の副作用も報告されています。

・食欲不振
・頭痛

効果を最大限に!服用方法について

グラスに水を注ぐ様子
服用方法はとっても簡単。毎日1錠を水かぬるま湯で服用しましょう。とくに決まった時間という指定はありませんが、できるだけ同じ時間帯がオススメです。

女性や未成年への接触はNG

フィンペシアを、ピルカッターなどで割ることはやめましょう。
万が一、妊娠中もしくは妊娠を考えている女性へ触れてしまうと、胎児への悪影響が懸念されるためです。とくに男性胎児だった場合、生殖器官へ重大な影響をおよぼす可能性があります。また未成年への使用や接触も、安全面から保証されていないため禁止されています。

ほかにも以下の注意点を守りましょう!

・前立腺がんの検査をうける時は医師へフィンペシアを服用していることを伝えましょう。
・献血する場合は、服用をやめて1ヵ月以上経過してから。
・症状が改善されても服用をやめるとAGAは進んでいきます。

フィンペシアの口コミ

まとめ

フィンペシアは抑毛効果があるだけでなく、太くコシのある髪をつくりだしてくれる大人気のAGA治療薬です。しかし効果が出はじめたからと、服用を中止してしまうと、AGAの症状は進行していきます。そのため長期服用がマストなんです。

さらに副作用として懸念されている、EDの症状も心因性の要因も考えられるため、服用前に正しい知識を身につけ、長くかかるAGA治療と向き合って行きましょう!


PAGE TOP